コーヒーを飲む習慣と自殺や抑鬱のリスク

(2019年7月) "Journal of Affective Disorders" に掲載された韓国の研究で、コーヒーを適度に飲む習慣がある女性は自殺や抑鬱のリスクが低いという結果になりました。
タイトル:Relationship between daily coffee intake and suicidal ideation
著者: HwanjinPark et al.

研究の方法

8万人の男女のデータを用いて、カフェイン摂取量と自殺念慮との関係を調べました(1)

結果

コーヒーを毎日4杯以上飲む場合には男女を問わず自殺念慮のリスクが増加(2)していました。

しかし、年齢・抑鬱の有無・睡眠障害の有無まで考慮して分析すると、女性に限り、コーヒーを毎日1杯~4杯(3)飲んでいると自殺(4)のリスクが低い(5)(6)という結果となりました。

(1) たぶん横断調査。

(2) たぶんコーヒーを飲む習慣がない場合に比べて。

(3) たぶん1杯~4杯未満

(4) 自殺念慮?

(5) たぶんコーヒーを飲む習慣がない場合に比べて。

(6) リスク低下幅は不明。