コーヒー飲用習慣とガンのリスク

(2019年7月) オーストラリアの研究グループが英国の調査データを分析した研究で、コーヒーの飲用習慣とガン(部位は問わない)のリスクの間に関係が見られなかった。

調査では、ガンではない男女27万人とガン患者 46,155人にコーヒー飲用習慣などを尋ねた。 ガンで死亡するリスクとコーヒー飲用習慣とのあいだにも関係が見られなかった。 メンデルランダム化による分析でも、コーヒーを好む遺伝子的な体質とガンのリスクとの間に関係が見られなかった。
Jue-Sheng Ong et al. "Association between coffee consumption and overall risk of being diagnosed with or dying from cancer among >300 000 UK Biobank participants in a large-scale Mendelian randomization study" International Journal of Epidemiology