ストレスが多い男性はアンチ・エイジング物質「クロトー」が多かった

(2019年7月) "Journal of Investigative Medicine" に掲載された大阪大学の研究で、精神的なストレスが多い男性はSクロトー血中濃度が高かった。出典: Could alpha-Klotho be a potential biomarker of stress?

この研究で非喫煙者複数名(1)を調べたところ、①ストレスを管理できていないと回答した男性(2)と、②起床時にリラックス感が無いと回答した男性はSクロトー血中濃度が高かかったのだ。

今回の結果から、ストレス管理と睡眠状況がSクロトー血中濃度に影響すると考えられる。

(1) 論文要旨でもプレスリリースでも原語は "individuals" で性別不明。 調査対象に女性も含まれていたが男性でのみストレスとSクロトーの間に関係が見られた?

(2) 原語は "male"