ネイチャー・メイドのビタミンDサプリメント「Super D」はビタミンD2なのかD3なのか?

(2019年5月) ネイチャー・メイド(Nature Made)というブランドのビタミンDサプリメント「Super D」がビタミンD2なのかD3なのかを販売元に電話で問い合わせた結果を報告します。

調査の背景

日光に当たる時間が少ないのが常々気になっていたので今日はじめてビタミンDのサプリメントを買ったのですが、それがネイチャー・メイドの「Super D」という製品でした。ドラッグストアに置かれているビタミンDサプリメントが「Super D」だけで、ネイチャー・メイドにしては値段も手頃だった(90日分で800円ぐらい)ので「Super D」を購入しました。

そして、初めて買ったビタミンDサプリメントということで、どんな感じで服用しようかと我がサイトのビタミンDの記事のタイトルを眺めていたら、「ビタミンD2 のサプリメントでビタミンD3 の体内量が減少する」という話が見つかりました。

買ったばかりの我が「Super D」はD2とD3どちらなのか? そう思ってサプリの容器を見るもD2なのかD3なのか記載されていません。 単に「ビタミンD」としかありません。 しかし幸いにもサプリの容器には、商品問い合わせ先としてフリーダイアルの電話番号が記載されていました。

電話代がかからなく済む! 喜んだ私は「Super D」がD2なのかD3なのかを問い合わせてみることにしました。

調査の方法

「Super D」の販売元である大塚製薬の問い合わせ先(フリーダイアル)に電話をして、我が「Super D」がD2なのかD3なのか尋ねました。

調査の結果

「Super D」はビタミンD3でした。 こちらが質問した項目に関して調べた様子もなく即答されたので驚きました。 優秀な社員さんです。

ビタミンD3(コレカルシフェロール)は人が日光に当たった時に体内で作られるのと同じ動物性のビタミンDです。 ビタミンD2(エルゴカルシフェロール)は主に植物の体内に存在します。