乳製品の摂取量と膀胱ガンになるリスク(プールド解析)

(2019年6月) "European Journal of Clinical Nutrition" に、乳製品の摂取量と膀胱ガンになるリスクとの関係を調べたプールド解析が掲載されています。
タイトル: Intake of milk and other dairy products and the risk of bladder cancer: a pooled analysis of 13 cohort studies
著者: Merab Acham et al.

プールド解析の方法

乳製品と膀胱ガンのリスクの関係を調べた13のコホート研究(追跡期間は不明)のデータを分析しました。 データに含まれる人数は60万人弱、膀胱ガンの症例数は 3,590件でした。

結果

ヨーグルトを食べない場合に比べて、25~85g/日を食べる場合には15%および85g/日超を食べる場合には12%、膀胱ガンになるリスクがそれぞれ低下していました。

ヨーグルト以外の乳製品については、摂取量と膀胱ガンになるリスクとの間に関係が見られませんでした。