夜型の生活は不健康。死亡リスク増加の恐れも

(2019年7月) 英国に住む高齢者 6,375人を最長で35.5年間にわたり追跡したマンチェスター大学の調査で、夜型の生活は不健康であるという結果だった。
  1. 年を取ると生活が夜型に移行していった。
  2. 生活が夜型の人は(朝型の人に比べて)高血圧のリスクが88%高かった。
  3. 生活が夜型の人は生活習慣が不健康(運動不足・喫煙・飲酒など)だった。
  4. 生活が夜型の人は抑鬱リスクや精神病傾向が高かった。
  5. 生活が夜型だと死亡リスクが15%高かった。
Altug Didikoglu et al. Longitudinal change of sleep timing: association between chronotype and longevity in older adults. "Chronobiology International"