「最新健康ニュース」のコンテンツを閲覧以外で利用する方は「引用・転載・ネタ探しをするときのルール」をご覧ください。

100%果汁のジュースで2型糖尿病のリスクは増えない?

(2018年1月) "Journal of Nutritional Science" に発表されたシステマティック・レビューによると、100%果汁のジュースで2型糖尿病のリスクは増えないようです。
このレビューでは、米国の果汁製品の業界団体(Juice Products Association)が資金提供・内容のチェック・編集上の提案を行っています。

研究の方法

100%果汁のジュースを飲んだ場合と飲まない場合とで血糖値やインスリン値を比較した18のランダム化比較試験のデータを分析しました。

いずれの試験も被験者は数十人で、ブドウのジュースやザクロのジュースを使用した試験が多数でした。 また、18の試験のうち11は果汁製品業界の資金提供により行われました。

結果

空腹時血糖値・空腹時インスリン値・HOMA-IR値・HbA1c値のいずれに関しても、100%果汁のジュースを飲んだ場合と飲まない場合とで統計学的に有意な差が見られませんでした。