コンテンツの利用をお考えの方は引用・転載をするときのルールをご確認ください。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.

ワーキングメモリーとは

ワーキングメモリーとは、視覚的または言語的な情報を一時的に記憶し、その情報を用いて作業する能力のことです。 ワーキングメモリーは集中力や注意力と密接な関係にあります。 ワーキングメモリーはわずか数秒間という短い時間単位で作用します。

ワーキングメモリーは例えば、暗算をしたり物語を聞いて理解するのに必要です。 暗算の対象となる数字を一時的に記憶したり、物語の出来事の流れを記憶するのにワーキングメモリーが必要とされるためです。

ワーキングメモリーは集中力・注意力・判断力・問題解決能力・学習能力にとって重要であり、ワーキングメモリーが不足すると勉強や仕事に支障が生じます。 スポーツにおいてもワーキングメモリーは重要です。