閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

アスピリンに、虫歯で傷んだ歯を自然に修復する効果!?

(2017年9月) 英国のプリマス大学で開催中である「BSORDR 2017」で発表されたクイーンズ大学ベルファストの研究によると、アスピリンには虫歯を修復する効果まで備わっているようです。

研究の概要

生体外実験において歯の幹細胞を低用量のアスピリンで処理したところ、石灰化の量が増加したり象牙質(歯のエナメル質の下の層)の形成を担当する遺伝子が活性化したりしました。

意義

アスピリンを歯の修復に必要な場所へと送り届ける方法さえ開発されれば、アスピリンで虫歯の痛みを抑えつつ、虫歯で傷んだ歯の組織を自然に修復するという治療法も可能となるかもしれません。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.