閲覧以外でのコンテンツの利用をお考えの方は引用・転載をするときのルールをご確認ください。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.

動脈硬化もアルツハイマー病の一因に?

(2014年4月) "JAMA Neurology" に掲載された米国の研究によると、アテローム性動脈硬化とアルツハイマー病患者の脳に見られるβアミロイドというプラークとのあいだに関係がありそうです。

この研究では、認知症ではない83才以上の高齢者81人を対象に、PETスキャンを用いて脳におけるβアミロイドの蓄積具合を測定し、脈波伝達速度を測定して動脈の硬化具合を評価しました。

2年後にβアミロイドの蓄積具合と動脈の硬化具合を再び調べたところ、脳にβアミロイドが蓄積している患者の割合が2年前の48%から75%へと増加していました。 そして、アテローム性動脈硬化の増加とβアミロイドの蓄積とのあいだに(相関)関係が見られたのです。

アテローム性動脈硬化の予防には、健康的な食事、運動習慣、正常な体重の維持、禁煙、ストレス管理などが有効だと言われています。