ビタミンB との併用で抗鬱剤が効きやすくなるかも

(2014年10月) "British Journal of Psychiatry" に掲載された University of Western Australia の研究によると、ビタミンB のサプリメントを抗鬱剤と併用することによって、抗鬱剤が効果を発揮する率が上がる可能性があります。

この研究で、鬱病に悩む50才超のオーストラリア人153人にビタミンB12 と葉酸を1年間以上にわたって毎日服用してもらったところ、抗鬱剤によって鬱病の再発が予防される率が改善されたのです。 過去の複数の研究で、葉酸とビタミンB12 の不足が鬱症状に関与していることが確認されています。 参考記事: ビタミンB12 や葉酸の不足が鬱症状の原因に

研究者は次のように述べています:

「ビタミンB を服用したグループでは鬱病再発のリスクが有意に低下していました。 過去の研究に、ビタミン剤の服用が鬱の予防に有効であることを示唆するものがありますが、ビタミンB を併用することで抗鬱剤による治療が改善されることが間違いなく示されたのは今回の研究が初めてです」

「今回の結果が今後の研究で確認されれば、医師がビタミンB と抗鬱剤の併用を推奨する日が来るかもしれません。 ビタミンB は安価で安全であり、良好な精神や感情を維持するうえで不可欠です。 ビタミンB は体内に保存しておくことが出来ないので、食事などで毎日摂取する必要があります。」