生後4~5ヶ月の時点では男の子もミニカーより人形を好む

(2013年12月) 幼児向けのおもちゃというと男の子がミニカーで女の子が人形と相場が決まっていますが、"Journal of Experimental Child Psychology" に掲載されたオーストラリアの研究によると、生後4~5ヶ月の時点では男の子もミニカーなどの機械っぽい玩具よりも人形を好みます。

研究の内容

この研究では、生後4~5ヶ月の赤ちゃん達に人間や人形の写真と、車やストーブなどの写真を見せて、写真を見つめている時間を比較しました(見つめている時間が長いほど、写真に写っているものに興味があるとみなした)。 その結果、女の子だけでなく男の子も、車よりも人形を好むことが明らかになりました。

類似研究

3歳児を対象に行われた過去の研究では、男の子はミニカーを好み、女の子は人形を好むという結果になっています。

考えられる理由
4~5ヶ月の時点と3才の時点とで男の子の嗜好が変わる理由として研究者は、ホルモン量などの生理的な変化、認知機能の発達、あるいは社会的なプレッシャー(男の子が人形を好きであるはずが無いという世間的な常識に基づく周囲の大人たちの態度?)が原因ではないかと考えています。