天然の栄養素ベタインで競技パフォーマンスが向上

(2013年7月) "Journal of the International Society of Sports Nutrition" に掲載された米国の研究で、ベタインという物質により競技成績が5%以上向上するという結果になりました。 ベタインは海産物やサトウダイコンなどに含まれている栄養素です。

研究者によると、ベタインはクレアチンの合成に寄与している可能性があります。 クレアチンには、筋力・パワー・短期的なパフォーマンスを向上させる効果があります。

研究の概要

今回の研究では、自転車競技の選手である大学生16人に、3回走ってもらってタイムを計測しました。 まず、普段と同じように一回走ってもらってタイムを測りました。 その後、(16人を2つのグループに分けて)①約570ccのスポーツドリンクにベタインを2.5グラム溶かしたもの、または②市販のスポーツドリンクを、朝と午後に半分ずつ飲むというのを7日間続けた後に、2回目のタイム測定を行いました。 そして、三週間という空白期間を設けたのち、2つのグループが飲むもの(①と②)を前回と入れ替えて、前回と同様に7日間飲んだ後に、3回目のタイム測定を行いました。

その結果、ベタインを1週間飲んでいると、無気的パワー(無酸素運動時のパワーということでしょう)の最大値と平均値が、ベタインを飲んでいないときと比べて5.5%増加していました。