黒人も肌の色が薄い人を好む

(2017年12月) "Journal of Social Psychology" に掲載されたエドゥアルド・モンドラーネ大学(モザンビーク)の研究によると、黒人であっても肌の色が薄い人を好むようです。

研究の概要

モザンビークに住む成人240人に(おそらくCGで作成した)様々な顔を見せて、どういった顔を好むかを調べたところ、肌の色が濃い顔よりも肌の色が薄い顔が好まれました。 これまでに行われた類似研究でも今回と同様の結果となっています。
評価対象となった顔に白人や黄色人種の顔も含まれていたのか、それとも黒人の顔ばかりだったのかは不明ですが、Wikipedia によるとモザンビークは人口の99.7%が黒人なので、顔を評価した人は全員が黒人だったのではないでしょうか。