閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

母乳で育てられると成人後にも気質が良好

(2017年10月) "European Journal of Personality" に昨年掲載されたフロリダ州立大学などの研究によると、母乳で育てられた赤ちゃんは気質が良好な大人に成長する可能性があります。

研究の方法

米国に住む子供たち1万3千人(53%が女性)の保護者に子供たちを母乳で育てたかどうかを尋ね、子供たちが30才になった頃に気質を調べました。

結果

母乳で育てられた人は、神経質・不安症・敵意といった性質が弱く、開放性・楽天性といった性質が強い傾向にありました。

神経質については母乳育児の期間が長過ぎるのも良くないようで、母乳育児の期間が9~12ヶ月の場合に神経質な性質が弱く、人工乳のみで育てられた場合や母乳育児の期間が2年を超える場合に神経質な性質が強く見られました。