犬も太っていると寿命が短くなる

(2013年10月) ペット・フードのメーカーであるウォルサム社の研究によると、犬もヒトと同じように肥満によって寿命が短くなります。 この研究で、米国で人気のある犬種のデータを調べたところ、中年のときに過体重である犬では、標準的な体重の犬と比べて1~10ヶ月寿命が短くなっていたのです。

肥満による寿命への影響は、ラブラドール、シーズー、アメリカン・コッカー・スパニエル、ゴールデン・レトリバー、ビーグルの5犬種で特に顕著でした。

今回の研究では、10種類の犬のデータを全米の獣医師から集めました。 データに含まれていたのは、6.5才~8.5才の去勢済みの雄および雌の犬で、1犬種あたりの平均頭数は546頭でした。 平均頭数が546頭だということですから、5,400頭以上のデータということですね。