「最新健康ニュース」のコンテンツを閲覧以外で利用する方は「引用・転載・ネタ探しをするときのルール」をご覧ください。

コーヒーでディスカッションが盛り上がる

(2018年6月) "Journal of Psychopharmacology" に掲載されたオハイオ州立大学の研究によると、ディスカッションの前にコーヒーを飲むとディスカッションが賑わうかもしれません。 コーヒーに含まれるカフェインのためだと思われます。出典: Coffee helps teams work together, study suggests

コーヒーを飲むタイミング

コーヒーを飲む習慣がある大学生72人を被験者として、コーヒー試飲会を偽った試験を行いました。

72人を2つのグループに分けて、一方のグループにはコーヒーを飲ませた30分後(コーヒーのカフェインが効果を発揮し始める頃)に社会や経済をテーマとするディスカッション(15分間ぐらい)をするように仕向け、もう一方のグループにはディスカッションの後にコーヒーを飲むように謀りました。

そしてディスカッションの後に、ディスカッションの感想を尋ねたところ、ディスカッションの前にコーヒーを飲んだグループのほうが、自分や他の参加者のディスカッションにおける積極性を高く評価しました。

カフェインの有無

61人の学生を2つのグループに分けて、ディスカッションの前に普通の(カフェイン入りの)コーヒーまたはカフェインを除去した(デカフ)コーヒーを飲ませるという試験を行ったところ...

デカフ・コーヒーを飲んだグループよりも普通のコーヒーを飲んだグループのほうが、ディスカッション参加者の積極性が高かったと評価しました。