閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

コーヒーは前立腺ガンになるリスクにあんまり影響しない

(2017年8月) "Urology Journal" に掲載されたメタ分析で、コーヒーの飲用量と前立腺ガンのリスクの間にあまり関係は見られないという結果になりました。

研究の方法

コーヒー飲用量と前立腺ガンのリスクの関係を調べた28の研究(*)のデータを分析しました。 データに含まれる前立腺ガンの症例数は4万件超でした。
(*) コホート研究とケース・コントロール研究が半々。

結果

  • データ全体の分析では、コーヒー飲用量と前立腺ガンとのあいだに関係は見られませんでした。
  • ケース・コントロール研究や品質の低い研究のデータに限って分析すると、コーヒーの飲用量が多い場合に前立腺ガンのリスクが増加していました(ケースコントロール研究の中でも品質が低いものに限った場合で28%のリスク増加)。
  • 限局性の(進行していない)前立腺ガンに限ると、コーヒー飲用量が多い場合にリスクが10%低下していました。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.