閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

寒さも人から人へ伝染する

(2015年1月) "PLoS ONE" に掲載されたサセックス大学(英国)の研究により、寒さが伝染することが明らかになりました。 他人が寒そうにしているのを見るだけで、自分の体温も実際に下がるというのです。

この研究では、36人の被験者に冷水に手を突っ込んで寒そうにしている人の映像と、温水に手を入れて暖かそうにしている人の映像を観てもらい、その間の被験者の手の温度を測定しました。

その結果、冷水に手を突っ込んでいる人の映像を観ているときには、被験者の手の温度も下がっていました。 温水の映像では被験者の手の温度は変化しませんでした。

温水に手を入れている人の映像で被験者の体温に変化が生じなかった理由として研究者は、ヒトは他人の暑さよりも寒さに対して敏感であるという可能性と、温水の映像が水の温かさを伝えるのに十分ではなかった(*)という可能性を挙げています。
(*) 冷水の映像では水に氷が浮いている様子が常に写っていたのに対して、温水の映像では、水の温かさを伝えるのが映像開始当初の湯気と、お湯で赤くなった手だけだった。
研究者によると、寒そうにしている人を見て自分の体温も下がるという無意識的な生理学的変化は、他人に共感して共同生活をうまく行っていくのに役立っている可能性があります。