閲覧以外で当サイトのコンテンツを利用する場合には必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

大腸ガン患者の死亡リスクが低下する身体活動と低下しない身体活動

(2017年10月) クリスティアン・アルブレヒト大学キール(デンマーク)などの研究チームが大腸ガン患者に関して身体活動の習慣と死亡リスクとの関係を調べた結果が "BMC Cancer" に発表されています。

研究の方法

大腸ガンと診断されてから6年間(中央値)が経過した男女 1,376人(年齢の中央値は69才。44%が女性)を対象に、身体活動習慣などに関するアンケート調査を実施したのち、7年間(中央値)にわたり生存状況を追跡調査しました。

結果

追跡期間中に200人が死亡しました。

身体活動

身体活動量が最も多い(144.9MET時間/週を超える)グループは最も少ない(0~64.5MET時間/週)グループに比べて、死亡リスク(死因を問わない)が47%低下していました。
MET時間」については後述。
身体活動量の種類別に分析すると死亡リスク低下が明確だったのはスポーツと庭仕事(ガーデニング)でした:
  • スポーツ(自転車以外の運動)を20MET時間超/週おこなう習慣があるグループはスポーツを行う習慣が無いグループに比べて死亡リスクが66%低かった。
  • 庭仕事を20MET時間超/週おこなう習慣があるグループは庭仕事を行う習慣が無いグループに比べて死亡リスクが38%低かった。
この研究のMETの定義(下記参照)によると、20MET時間/週を達成するのに必要な身体活動の時間は、スポーツ約3.3時間/週庭仕事5時間/週となります。

同様の比較でウォーキングでも死亡リスクが35%下がっていましたが、統計学的な有意性が微妙(95% CI: 0.43-1.00)でした。 自転車・家事・家の修繕・階段昇降と死亡リスクとの間には関係が見られませんでした。

睡眠、テレビ視聴

昼寝(日中の睡眠)の時間が2時間以上となるグループは、まったく昼寝をしないグループに比べて死亡リスクが120%(2.2倍に)増加していました。

1日あたりのテレビ視聴時間4時間以上のグループは2時間以下のグループに比べて、死亡リスクが45%増加していました。

METについて

METとは身体活動による消費されるエネルギーの量のことで、身体活動が激しいほどMETの値は大きくなります。

MET時間は「MET×経過時間」で計算します。 例えば3METの身体活動を1時間行う(3MET×1時間)と3MET時間の、2時間行うと6MET時間の身体活動量となります。 12METの身体活動を30分間行うと6MET(12MET×1/2時間)時間の身体活動量となります。

今回の研究の場合

今回の研究では各身体活動のMETが次のように定義されました:
  • ウォーキング: 3.0MET
  • 自転車: 6.0MET
  • スポーツ: 6.0MET
  • 庭仕事: 4.0MET
  • 家事: 3.0MET
  • 家の修繕: 4.5MET
  • 階段昇降: 8.0MET

類似研究

  • 2014年に発表されたミシガン州立大学の研究の研究では結腸ガン患者 1,515人を調査して、運動量が1時間/週未満の患者では結腸ガンが再発するリスクが2.5倍という結果になっています。
  • 2014年に米国立がん研究所の研究では50~71才の結腸ガン患者 1,800人を調査して、7時間/週以上の運動をする習慣があったグループは、そうでないグループに比べて総死亡率が31%低いという結果になっています。
  • "Oncotarget" 誌(2016年)に発表されたメタ分析では11のコホート研究のデータを分析して、大腸ガンで死亡するリスクが、運動習慣がある場合には無い場合に比べて20%超下がり、運動量が多い場合には少ない場合に比べて40%超下がるという結果になっています。
  • 2017年に発表されたダナ・ファーバーがん研究所の研究では転移性大腸ガンの患者 1,231人を調査して、中程度の激しさの身体活動を毎日30分間おこなう習慣がある患者は身体活動を行わない患者に比べて、ガンが悪化するリスクが16%低く、死亡する(死因は問わない)リスクが19%低いという結果になっています。
  • "Clinical Colocrectal Cancer" 誌(2017年)に発表されたダナ・ファーバーがん研究所の研究ではステージ1~3の結腸ガンの患者39人を被験者とする試験を行って、半年間にわたり1週間あたり150分~300分を目処に有酸素運動(ジョギングなど)を続けたグループは運動をしなかったグループに比べて、sICAM-1と呼ばれガンの予後の指標となる物質(少ないほうが良い)の血中濃度が低いという結果になりました。