夫婦は健康状態が似ている

(2017年12月) "Journal of Health Economics" に掲載されたエセックス大学(英国)などの研究で、夫婦は健康状態が似ているという結果になりました。

研究の方法

英国に住む16才以上の夫婦4千組の健康状態をいろいろ調べました。

結果

いろいろな健康指標のうち夫婦間で最も似ていることが多かったのは太り具合でした。 妻が太っていれば夫も太っていることが多いというわけです。

太り具合に次いで、血圧心拍数炎症マーカー(全身の炎症の程度を示す血中物質の濃度)・コレステロール値といった健康指標の数値も夫婦間で似ていました。 健康状態全般(本人の自己評価による)も似ていました。

似た者同士が惹かれ合う

夫婦間で健康状態が似通る理由としてまず第一に考えられるのは「生活環境を共有している」というものですが、夫婦歴が長いほど健康指標がよく似通っているというわけではなかったことから、「(太り具合などが)似た者同士が惹かれ合う」という理由もあるのだと考えられます。

研究チームは、この2つの理由は同じ程度に「夫婦間で健康状態が似ること」に対して影響を及ぼしているのではないかと推測しています。