子供の野菜嫌いを治すには、畑で野菜を育てる体験をさせると良いかもしれない

(2016年8月) 米国で行われた研究によると、野菜を育てる体験をした子供は野菜を食べるのが好きである傾向にあります。

研究の方法
小学校3年生の子供1千人超を対象に、以下を調査しました:
  • 畑で野菜を育てたことがあるかどうか。
  • 野菜を育てるのがどれだけ楽しかったか。
  • 野菜を食べるのが好きかどうか。
結果

野菜を育てた経験が多い子供ほど、野菜好きで野菜をよく食べていました。 最も野菜好きで野菜を食べる量も多かったのは、野菜作りの経験があり野菜作りが楽しかったと答えた子供でした。

アドバイス
野菜嫌いの子供には、野菜作りを体験させると野菜好きになるかもしれません。
野菜作りの経験がある子供が野菜好きになるのは、採れたての美味しい野菜を食べたお陰かもしれませんね。