閲覧以外で当サイトのコンテンツを利用する場合には必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

ディジット比と性格・気質

性格・気質
支配性
  • 男性ではディジット比が小さいほど性格が支配的。
  • 男女共にディジット比が小さいと支配的な性格であるという研究も。
  • フェミニストはディジット比が小さく、さらに性格も支配的。
攻撃性・犯罪性
  • ディジット比が小さい人は攻撃性に対して反応しやすい。
  • ディジット比が低い人は人や物を殴って指の骨を骨折することが多い。
  • レッドカードをよく出されるサッカーのジュニア選手はディジット比が短い。 競技成績とディジット比の間に関係は見られなかった。
  • ディジット比が小さい男性は交通違反が多い。
  • 犯罪者の男性はそうでない男性に比べてディジット比が小さい。
  • 警察官になる女性は男らしいことが多い
その他の性格・気質
  • 意外にも、ディジット比が小さな人の方が社交的な場面において協力的。 また、ディジット比が小さな人は利他的に振る舞うことも自己中心的に振る舞うことも少ない。
  • ディジット比が小さい男性は女性に対して協調的。 ディジット比が大きい男性は、同性に対しても異性に対しても対立的。 女性はディジット比に態度を左右されない。
  • ディジット比が小さい人はそうでない人よりも他人に対して気前が良いが、敵意に持つ相手に対してはディジット比が大きい人以上に気前が悪くなる。 感情に行動を左右されやすいということでしょう。
  • ディジット比が高い女性は他人を信頼しやすいが、信頼すべきかどうかを判断する能力は変わらない。
  • 白人のみを被験者とする研究で、0.89~1.035という範囲でディジット比が小さすぎても大きすぎても利他性が下がるという結果。 0.95~0.98あたりの人が利他性が強い。
  • 様々な人種の人たちを被験者とする研究で、白人の右手では上記の研究と同じ結果だったが、中国人の右手ではディジット比と利他性のあいだに関係が見られなかった。 こちらの研究はデータ全体の70%が女性。白人33%、中国人37%。南アジア13%。

ディジット比が低い人の方が直情的で粗暴だということがわかります。 現実を見ても、女性よりも男性の方が直情的で粗暴だと思います。