男性的/女性的な顔立ちの男性はヒゲを生やすほうが女性にモテやすい

(2016年8月) "???" 誌に掲載されたオーストラリアの研究によると、非常に男性的あるいは女性的な顔立ちの男性はヒゲを生やすほうが女性にモテやすいかもしれません。
顎ががっしりしている・額が広い・眼が落ち窪んでいる・眼が小さい・鼻が大きい・唇が薄い・頬骨が目立っている・顔の横幅が広いなどが男性的な顔立ちの特徴だとされています。
研究の方法

ヒゲの生え方の程度が様々に異なる(*)男性の顔のCG画像(パソコンの画面上に表示された画像)をいじって顔を男性らしくしたり女性らしくしたりして、ヒゲの程度と顔立ち(男性/女性らしさ)の各組み合わせ(†)が女性にとってどれくらい魅力的であるかを調べました。

CG画像の男性としての魅力度を判定したのは1万人近くの女性たちで、CG画像の男性と短期的な関係または長期的な関係をどの程度持ちたいかを彼女たちに尋ねました。

(*) 4段階。 まったく生えてない~立派に生えた顎ヒゲ。

(†) 例えば、「ヒゲなし+男性的な顔」とか「ヒゲたっぷり+女性的な顔」とか「ヒゲがまあまあ生えている中性的な顔」など。
結果
ヒゲが生えていない場合
男性的な顔立ちや女性的な顔立ちは、普通の(CGをいじる前の)顔立ちに比べて魅力的ではないと判断されました。 男性的な顔立ちと女性的な顔立ちでは、後者のほうが不人気でした。
男性的でも女性的でもない顔立ち > 男性的な顔立ち > 女性的な顔立ち
ヒゲが生えている場合

男性的な顔立ちや女性的な顔立ちと普通の顔立ちとの人気の差が縮まりました。 つまり、非常に男性的だったり女性的だったりする顔立ちの男性は、ヒゲが生えているほうが女性に好かれやすいというわけです。

長期的な関係か短期的な関係か
顔ヒゲには、女性に長期的な関係を結びたい(結婚を前提として付き合いたい)と思わせる効果がありましたが、短期的な関係を結びたい(遊び相手にしたい)と思わせる効果はありませんでした。
過去の研究では、(ヒゲの有無は別として)男性的な顔立ちのほうが短期的な関係の相手として女性に好まれるという結果になっています。