オメガ3脂肪酸で喫煙本数が自然に減少する②

(2018年8月) オルーミーイェ医科学大学(イラン)の研究によると、オメガ3脂肪酸(DHAとEPA)のサプリメントが禁煙に役立つかもしれません。
Kiana Sadeghi-Ardekani, Mahmonir Haghighi, Rasoul Zarrin. "Effects of omega-3 fatty acid supplementation on cigarette craving and oxidative stress index in heavy-smoker males: A double-blind, randomized, placebo-controlled clinical trial"

研究の方法

1日あたりの喫煙本数が20本を超えるヘビースモーカー54人を被験者とするランダム化比較試験を行いました。

54人を2つのグループに分けて、一方のグループにのみ魚油から抽出したオメガ3脂肪酸のサプリメントを3ヶ月間にわたり毎日5カプセル服用させました。

1カプセルあたりDHA120mgおよびEPA180mgを含有していたということなので、DHAとEPA併せて1.5g/日を服用したことになります。 1.5g/日という服用量は、DHA・EPAのサプリメントにしては多いほうです。

結果

サプリメントを服用したグループは服用しなかったグループに比べて、ニコチン依存度と喫煙渇望が大幅に下がり、1日の喫煙本数も大きく減っていました。 両グループ間のこのような差は、3ヶ月間という試験期間の初め頃よりも終わり頃のほうが大きくなっていました。

また、サプリメントを服用したグループでは、サプリメントを服用し始める前よりも体内の酸化の状態が改善されていました。