フランスで着色料「酸化チタン」が来年から使用禁止に

(2019年4月) フランスで 2020年1月1日よりE171と呼ばれる着色料(白色)の使用を禁止される予定であることがニュースになっています。 健康に有害となる恐れがあるのだそうです。出典: France to ban food additive E171 from next year

E171は二酸化チタンのことで、キャンディーや、ガム、ホワイトソースなどの食品のほか日焼け止めにも使われています。

専門家によると、E171は肝臓・肺・腸などの保護壁を通過する恐れがあります。 フランスなどの研究グループが行った動物実験では、ネズミの飲み水にE171を100日間にわたり混入し続けて前ガン性の病変が40%増加するという結果になっています。
DHCのビタミンCのサプリには着色料として酸化チタンが使われています。 Wikipedia によると、二酸化チタンは単に酸化チタンとも呼ばれるそうです...