市民農園を利用して元気になろう

(2017年1月) "International Journal of Environmental Research and Public Health" に掲載された東京大学の研究によると、市民農園でガーデニングをするのが心身の健康に有益かもしれません。

研究の方法

東京で市民農園(貸し農園)を利用している人と市民農園を利用していない人(合計332人)を対象に、自分の心身の健康状態などに関する主観的な評価(自分自身がどう感じているか)を尋ねました。

結果

生活習慣や家庭環境など様々な要因を考慮しつつ分析したところ、市民農園の利用頻度や利用期間の長さにかかわらず、市民農園の利用者は非利用者に比べて心身の健康状態と人間関係(人付き合い)に関する主観的な評価が高いという結果でした。

市民農園の利用者と非利用者のあいだで、BMI(太り具合)に差はありませんでした。