閲覧以外で当サイトのコンテンツを利用する場合には必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

善玉として知られるHDLコレステロール値が高すぎても死亡リスクが増加

(2017年8月) "European Heart Journal" に掲載されたコペンハーゲン大学の研究で、HDLコレステロールの検査値が極端に高い人は検査値が平均的な人よりも死亡リスクが高いという結果になりました。

研究の方法

コペンハーゲンに住む男女11万6千人(平均年齢は50代後半)のコレステロール値を調べたのち平均6.4年間にわたり死亡状況を追跡調査しました。

そして、HDLコレステロール値に応じてデータを6つのグループに分けて死亡リスクを比較しました。

研究の方法

追跡期間中に1万人超が死亡しました。

男女ともに、HDLコレステロール値が高すぎる場合にも低すぎる場合にも死亡リスク(死因は問わない)が高くなっていました。

男性

HDL値(mmol/L) HDL値(mg/dL) 人数 死者数(1,000人あたり) 死亡リスク
1.0未満 39未満 8,470人 16人 27%増
1.0~1.49 39~57 24,094人 16人 8%増(*)
1.5~1.99 58~76 14,183人 17人 基準値
2.0~2.49 77~96 4,289人 20人 3%増(*)
2.5~2.99 97~115 1,016人 27人 36%増
3.0以上 116以上 216人 43人 106%増

女性

HDL値(mmol/L) HDL値(mg/dL) 人数 死者数(1,000人あたり) 死亡リスク
1.0未満 39未満 2,383人 15人 78%増
1.0~1.49 39~57 17,200人 13人 24%増
1.5~1.99 58~76 24,549人 11人 9%増(*)
2.0~2.49 77~96 14,218人 11人 基準値
2.5~2.99 97~115 4,779人 13人 3%減(*)
3.0~3.49 116~134 893人 16人 10%増(*)
3.5以上 135以上 218人 29人 68%増

(*) 統計学的に有意ではない。

解説

これまでの研究にも今回と同様の結果となったものがありますが、特定の疾患を抱えてはいない層を対象にHDLコレステロール値と死亡リスクの関係を調べてU字型のグラフ(HDL値が高すぎても低なすぎてもリスクが増加する)となった研究は今回のものが初めてです。

HDLコレステロール値が異様に高い人で死亡リスクが高くなっていたのは、遺伝子的にHDLコレステロール値が高くなる人がいて参考記事: HDLコレステロールが利用されないために値が高いということも、そういう人の死亡リスクが高いためかもしれません。

HDLコレステロール値が極度に高い人ではHDLの機能が損なわれていて、HDLが正常に働かないどころか有害性を発揮しているという可能性も考えられます。

コメント

研究者は次のように述べています:
「HDLを健康の指標として用いるのは不適切かもしれません。 HDL値よりもLDL値や中性脂肪値に注目するほうが良さそうです」
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.