閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

学校を中退しやすい高校生の特徴

(2017年10月) "Journal of Economic Psychology" に掲載されたランカスター大学の研究で、学校を中退しやすい高校生の特徴が調査されています。

研究の方法

米国に住む9万人の若者を調べたデータを分析しました。

結果

中退者の半数以上に喫煙・飲酒・違法薬物の使用といった行為が見られましたが、次に該当する性格の保有者でも中退率が高くなっていました:
  • 内向性が強い。
  • 神経症の傾向がある。 特に、「勤勉でなく物事への意欲が低い」という性質を同時に備えている場合。
いわゆる「不良高校生」のほか人間関係が苦手な人も高校を中退しがちだと言えそうです。