高齢者のロンリネスについて知っておくべき5つのポイント

(2019年4月) "Canadian Medical Association Journal" に掲載された論文で、高齢者のロンリネスについて知っておくべき5つのポイントがまとめられています。出典: Five things to know about loneliness in older adults

ロンリネスの5つの要点

  1. ロンリネス(loneliness、孤独感)とは、「自分が孤独である」という気持ち(主観的な感覚)のことである。(つまり、他人との接触が一切なくても寂しさを感じないならロンリーではない。逆に仮面夫婦とかだと家族がいてもロンリー)
  2. ロンリネスは高齢者に一般的に見られる状態で、健康状態の低下とのあいだに関連が見られる。(*)
  3. ロンリネスは早死にのリスク要因として肥満や喫煙と同程度である。
  4. ロンリネスとヘルスケア(医療機関)の利用とのあいだにも関係が見られる。
  5. ロンリネスはおそらく、地域サポートや社会ネットワークで孤独な成人同士を結びつけるという「社交の処方」により緩和できる
    (*) 普段は一人暮らしがまったく平気でも風邪をひくと心細くなりますね。