「最新健康ニュース」のコンテンツを閲覧以外で利用する方は「引用・転載・ネタ探しをするときのルール」をご覧ください。

あなたはⅰPhone派? それともAndroid派? 所有するスマホの種類に性格の一部が表れる

(2016年9月) リンカーン大学(英国)などが行い英国心理学会で発表予定である研究によると、所有しているスマートフォンの種類(ⅰPhoneかAndroidか)に持ち主の性格の一部が表れます。

性格の印象
方法

240人を対象にアンケート調査を行い、ⅰPhoneユーザーとAndroidユーザーにどのような印象を抱いているかを尋ねました。

結果
ⅰPhoneユーザーに比べてAndroidユーザーは、正直で謙虚で協調性(*)と開放性(†)が強いけれども、外向性は劣るという印象を持たれていました。

(*) 他人を信頼する、他人に親愛の情を持つ、善良である、正直である、利他的であるといった性質。

(†) 新奇な経験への開放性。 開放性が強い人は、感性が豊か・妄想や空想が得意・新しいものや変化が好き・政治的にリベラルであるといった傾向にあります。
性格診断
方法

ⅰPhoneユーザーとAndroidユーザー合わせて530人を対象に性格診断を行い、印象調査の結果と照らし合わせました。

結果

正直さと謙虚さにおいてのみ、性格診断と印象調査の結果が合致しました。 性格診断でも、Androidユーザーのほうが正直で謙虚だという結果だったのです。

その他の結果
  • 女性に限ると、ⅰPhoneユーザーの数がAndroidユーザーの2倍だった。
  • AndroidユーザーはⅰPhoneユーザーに比べて、他人と同じ製品を所有するのを嫌がる傾向にあった。
  • ⅰPhoneユーザーはAndroidユーザーに比べて、ステータスの高いスマートフォンを所有することを重視していた。