閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

1日だけ糖質制限すると、翌日に普通の食事をしたときに血糖値が急上昇

(2017年9月) "Tohoku Journal of Experimental Medicine" に掲載された国立国際医療研究センター(日本)などの研究によると、糖質を極度に制限した食事をすると翌日に普通の食事をしたときの血糖値の変動が不安定になります。

研究の方法

健康な成人10人を被験者とする4日間の試験を行いました。 4日間のうちの1日目・2日目・4日目には糖質を63~66%含有する普通の食事をさせ、3日目にのみ糖質を5%しか含有しない低糖質高脂肪の食事をさせました。 そして、2日目と4日目に24時間の血糖値の変化や食後の血糖値の変動を調べました。

結果

2日目よりも4日目のほうが食後の血糖値の変動が大きくなっていました。