マドラス・カレーが咳や喉の痛みに効果

(2013年10月) 英国カーディフ大学「風邪センター」の研究によると、風邪による喉の痛みにはマドラス・カレーが良く効きます。 マドラス・カレーにも様々なバリエーションがありますが、共通点の1つが「カレーが赤色になるほどにトウガラシをふんだんに用いる」という点です。

研究者によると、マドラス・カレーのような辛いカレーを食べると、唾液の分泌が促進されるので、咳と喉の痛みが緩和されます。 さらに、カレーには様々な香辛料が使われますが、それらの多くが抗ウイルス作用を有しており、インフルエンザや風邪に有効であると考えられます。