「最新健康ニュース」のコンテンツを閲覧以外で利用する方は「引用・転載・ネタ探しをするときのルール」をご覧ください。

太っている人は水分不足に要注意

(2016年7月) "Annals of Family Medicine" に掲載されたミシガン大学の研究によると、BMIが高い肥満の人は水分不足となりがちです。 逆に、水分が不足すると肥満しやすいということなのかもしれません。出典: Study: Water Intake Overlooked in Obese Individuals

研究の概要
18~64才の米国人男女 9,528人のデータを調べたところ、約1/3が水分不足でした。 今回の結果(*)から、BMIが高く水分の必要量が多いはずの人が水分を十分に摂っていない、あるいは水分を十分に摂っていないと太りやすいという可能性が考えられます。
(*) 「太っている人で水分不足である」という肝心の結果に関する記述がありませんが、原文でもそうなっています。
コメント
研究者は次のように述べています:
「 水分補給は健康にとって大事ですが、今回の結果から、肥満予防という観点からも水分補給が大切であると思われます。 喉が渇いているのをお腹が空いているのと勘違いしているケースもあるかもしれません。 水分を豊富に含む果物や野菜などを食べると水分不足が緩和されます」