(英国)75才以上の高齢者の1/3が本人も知らないうちに慢性腎疾患

(2017年12月) ユニバーシティー・カレッジ・ロンドンが "NHS Digital" に発表した調査によると、英国の75才以上の高齢者の1/3が慢性腎疾患(CKD)だと推察されます。出典: Third of over 75s unaware they have chronic kidney disease

この調査は英国に住む8千人の成人と2千人の子供を対象に 2016年に行われたもので、75才以上の男女のうちCKDと診断されている人の割合は2%だったのですが、血液や尿を検査した結果を見ると1/3超がステージ3~5のCKDの診断基準に該当していました。

つまり、英国では75才以上の人の1/3ほどが自分でも知らないうちにCKDになっているというわけです。