1週間の断食をした結果

(2016年5月) "The Journal of Physiological Sciences" に、48才の日本人男性が1週間の断食を行った結果が報告されています。

断食期間中の生活

生活の内容は、午前3時半に起床して、険しい山を登って岩の上で瞑想したり、写経したり、お経を唱えたり、滝に打たれたりするというものでした。

飲食物
ニンジンのジュースを1日1杯だけ飲みました。 水は飲みたいだけ飲みました。
生活内容から察するに彼はおそらく修験者か何かなのでしょう。 一般の人が断食をする場合には、専門家の指導の下で行う必要があります。
結果
1週間の断食の結果は次のようなものでした:
  • 体重が5kg減った。
  • 中性脂肪値が35%下がった。
  • 血管の状態が悪化した。(*)
  • 安静時代謝率・空腹時血糖値・血圧に変化はなかった。
(*) 動脈スティフネス(数値が低い方が良い)が15~25%増加し、FMD(数値が高い方が良い)が5%下がっていた。