タマネギの健康効果 (レビュー)

(2018年7月) モーリシャス大学などの研究グループがタマネギの健康効果についてまとめたレビューを "Critical Reviews in Food Science and Nutrition" 誌に発表しています。
Joaheer D. Teshika et al. "Traditional and modern uses of onion bulb (Allium cepa L.): A systematic review"

レビューの骨子

  1. タマネギ(学名:Allium cepa L.)は世界で最も消費量が多い野菜の1つであるが、タマネギは食用として使われるだけでなく古来より薬用にも使われてきた。
  2. タマネギは生物活性を有する化合物を豊富に含んでおり、多数の薬理学的な性質を備えている。 それは例えば、抗菌・抗酸化・鎮痛・抗炎症・抗糖尿病・コレステロール低下・抗高血圧・免疫保護などの効果である。
  3. タマネギの健康効果を調べた研究は多数存在するが、研究が不足している面も多いので今後も研究を続ける必要がある。