閲覧以外で当サイトのコンテンツを利用する場合には必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

シナモン3gでメタボが改善

(2017年6月) "Lipids in Health and Disease" 誌に掲載された研究で、シナモンを数ヶ月間にわたり摂取し続けることでメタボリック・シンドローム(以下「メタボ」)が改善されるという結果になりました。

研究の方法

インドに住むメタボ患者116人を2つのグループに分けて16週間にわたり、一方のグループにはシナモンを毎日6g、そしてもう一方のグループにはプラシーボを、それぞれ服用してもらいました。

結果

16週間後、プラシーボのグループに比べてシナモンのグループは、血糖値が0.3mmol/L、糖化ヘモグロビン値が2.6mmol/L、ウェスト・サイズが4.8cm、およびBMIが1.3kg/m2、それぞれ数値が減少していました。 シナモンのグループでは、血圧や血中脂質値も統計学的に有意に改善していました。

また、メタボリック・シンドロームの定義に合致する患者の割合が、プラシーボのグループでは5.2%減っていただけだったのに対して、シナモンのグループでは34.5%も減っていました。

関連研究

これまでにも複数の研究で、シナモンに血糖値を下げる効果のあることが示されています。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.