過去の記事(2018年)

台風レポート

(9月30日 21時)台風は今、驚くほど静かに尼崎市を通り過ぎています。 21号は恐ろしく強い風でしたが、中心気圧が21号と同じでも24号は普段の風が強い日よりも弱い風です。 台風の右側と左側とで大変な違いがあることを実感しています。 5ch(旧2ch)で今日知ったことですが、台風の進行速度が早いぶんだけ台風の左側の風が弱くなるそうです。 台風の進行速度が速いと台風の右側の風が強くなることは知っていましたが、それと逆の現象が台風の左側で起こっていたのですね。

台風24号が生まれたばかりの熱帯低気圧だったころから今日まで10日間ほども、21号のような事態となることを恐れて24号が尼崎市に来ないようにと毎日、進路や中心気圧のことで台風を叱りつけたり罵ったり宥めすかしたりしてきて、まあその効果は全くなくて台風が再び尼崎市をこのように直撃しているわけですが、危惧していたよりも遥かに弱い風で良かったです。 あ... なんか風強い。 やばい? やばい? これやばくない? まさか今から強くなるのか。前言撤回。

と思ったけど、風が治まったので良かったです。 あ、また吹いた。

(21時51分) ちょっと風が強くなってきましたよ。 抑えて、抑えて24号。 もう少しで暴風圏から抜けるねん。
9月17日
8月13日
4月30日