身体能力が優れている子供は学校の成績も良い

(2014年6月) "Journal of Pediatrics" に掲載予定であるスペインの研究によると、心肺機能や、筋力、運動能力などの壮健度(fitness)が子供の学校成績に影響するかもしれません。

この研究では6~18才の子供 2,038人の壮健度と、身体組成(体脂肪率のことでしょう)、学業成績に関するデータを分析しました。

主な結果は次の通りです:

  • 筋力は学業成績に影響していなかった。
  • 心肺機能および/または運動能力が良好である子供ほど学業成績も良好だった。
  • 心肺機能よりも運動能力(走る速さ、敏捷性、運動神経)のほうが学業成績への影響が強かった。
研究者は子供に有酸素運動などをさせて身体能力の向上を図ることを勧めています。