閉経後の女性でダイエット効果が大きい運動

(2015年10月) 女性は閉経後に太りやすくなりますが、北米閉経学会で発表されたマサチューセッツ大学の研究によると、閉経前の女性よりも閉経後の女性でダイエット効果が大きくなるタイプの運動があります。

研究の方法

閉経前の女性630人と閉経後の女性274人に加速度計(運動量を計測する腕時計型の計器)を装着してもらって、様々なタイプの運動をして過ごす時間と座って過ごす時間を計りました。

結果
次の2点に関しては予想通りでした:
  • 閉経後の女性の方が座って過ごす時間が長くなっていた。
  • 体を動かして過ごす時間が長く座って過ごす時間が短いと、BMIが低くウェストも細く体脂肪も少なかった。
目新しかったのは、軽い運動によるダイエット効果が閉経前の女性よりも閉経後の女性で大きく発揮されるという点でした。 閉経後の女性では特に、散歩や庭仕事などの軽い運動をするだけでも体脂肪率に大きな違いが生じる可能性があります。