「最新健康ニュース」のコンテンツを閲覧以外で利用する方は「引用・転載・ネタ探しをするときのルール」をご覧ください。

引用・転載・ネタ探しをするときのルール

言葉の定義

  • 当サイトのいずれかの記事の一部または全部を複製することを 「引用・転載」 と言います。 「リライト」や「記事の模倣」も「引用・転載」とみなされます。
  • 「引用・転載」のうち、下記の「引用・転載のルール」のいずれかに違反するものが「無断転載」となります。

リライトとは

リライトとは、同じ情報を別の文章に書き直すことです。 小規模なリライトでは、段落の順序を入れ替える・同じ意味を持つ別の言葉に置き換える(例えば、「米国⇒アメリカ」など)・文体を変えるなどを行うだけですが、大規模なリライトでは全く別の文章へと生まれ変わります。 全く別の文章へと生まれ変わるようなリライトであっても「引用・転載をするときのルール」の対象範囲内となります。

記事の模倣とは

記事の模倣とは例えば、他サイトの運営者が当サイトの記事を読んだ後で当サイトの記事の出典にあたる研究論文を見つけ出して当サイトの記事を模倣した記事を書くことです。 わかりやすく言えば、他サイトの運営者が自分のコンテンツのネタを探すのに「最新健康ニュース」を利用するということです。

リライトとの違いは、①出典にあたる研究論文を明記しているという点と、②記事の模倣者によっては当サイトが出典とした研究論文にも実際に目を通していることがあるという点ですが、コンテンツを「最新健康ニュース」の記事に依存している(当サイトの記事が無ければ当該のコンテンツが存在し得なかった)という点においてリライトと同じです。

引用・転載のルール

  1. 当サイトの記事を引用・転載する場合には必ず、引用・転載元となる記事への有効な(rel="nofollow" を使うなどしていない)リンクを設置してください。
    転載先が(電子版ではない)出版物である場合には、転載元にあたる記事のURLを出典として明記してください。
  2. 当サイトへの有効なリンクを設置する場合であっても、SNSや "Naver まとめ" といったサービスに1つの記事全部を転載をしないでください(一部の引用は可)。

リンクの張り方の例

「最新健康ニュース」へのリンクの張り方を以下に例示しておきます。

(<b>引用元</b>: <a href="http://kenkounews.rotala-wallichii.com/リンク先の記事のURL"> 最新健康ニュース </a>)
(<b>情報提供</b>: <a href="http://kenkounews.rotala-wallichii.com/リンク先の記事のURL"> リンク先の記事タイトル </a>)
(<b>参考情報</b>: <a href="http://kenkounews.rotala-wallichii.com/リンク先の記事のURL"> 最新健康ニュース </a>)

無断転載への対処の内容

上記のルールを守らない「無断転載」は、DMCAという米国の法律に基づく申し立てにより Google と Yahoo の検索インデックスから削除されます。

このようにしてインデックスから削除されたページが存在するサイトは、検索エンジンによるサイト全体の評価が著しく落ちることが知られています。 DMCAの申し立ては認められないことも多いのですが、私はDMCAでインデックス削除を行うのがとても上手で、原型を留めていないようなリライトや「記事の模倣」であってもインデックス削除に成功しています。

Facebook への「無断転載」の場合には、Facebook の運営者に連絡してコンテンツを削除して頂いています。

「最新健康ニュース」への適切なリンクを張ったサイト(ブログを含む)は「最新健康ニュース」に相互リンクを要請することができます。 所定の条件(下記の「バック・リンクの条件」を参照)を満たしていれば、「最新健康ニュース」から当該サイト(あなたのサイト)に向けてリンク(バック・リンク)を設置します。

所定の条件さえ満たしていれば、健康関連以外のサイトや営利目的のサイトであっても構いません。

バック・リンクの種類

トップ・ページ

当該サイトが「最新健康ニュース」のトップ・ページや「最近の記事」ページへのリンクを設置した場合には、「最新健康ニュース」の「相互リンク」ページに当該サイトへのバック・リンクを設置する予定です。
「相互リンク」ページは今後作成予定のページ(募集を開始したばかりで現在のところ相互リンクが1つも無いため)で、作成後には各ページの上部に表示しているメニュー(サイトの使い方・最近の記事・3行半ニュース...)に追加する予定です。

個別ページ

当該サイトが「最新健康ニュース」の特定の記事へのリンクを設置した場合には、そのリンクが設置されたページに向けたバック・リンクを「最新健康ニュース」の「最近の記事」ページに設置します。 具体的には次のような形式でリンクを設置することを考えています(「関連コンテンツ(外部サイト)」という見出しのところ):

バック・リンクの条件

「最新健康ニュース」からのバック・リンクを設置するための基本的な条件は次の通りです:
  1. アダルト・サイト/違法サイト/有害サイトでない。
  2. 広告が過剰でない。
  3. その他の面において、平均的な人(実質的には私ですが)の目から見てまっとうなサイト。
個別ページへのバック・リンクに関しては、以下の条件も満たしている必要があります:
  1. 当該のページに独自のコンテンツがある。 当該ページのコンテンツが「最新健康ニュース」からの引用・転載だけでない。 「最新健康ニュース」から訪れた利用者にとって何か得るもの(有益な情報や意見、あるいは単なる娯楽でも良い)があるコンテンツ。
  2. 当該のページのコンテンツが、特定の商品を売りつけるようとするものでない

バック・リンクの要請方法

rotala8wallichii@gmail.com からメールを送ってください。

留意点

「最新健康ニュース」からのバック・リンクが設置されても、それによるアクセス数アップは期待しないでください。 2017年12月の「健康関連アップデート」のために「最新健康ニュース」の利用者数は激減していますし、それ以前からも利用者の多くは目当てとするページだけ見て帰っていきます。 特に、今後設置予定である「相互リンク」ページに設置するリンクからは、ほとんど人が訪れないでしょう(そもそも「相互リンク」ページを開く人が極少であることが予想される)。

SEO的な効果については不明です。 効果があると良いですね。