コンテンツの利用をお考えの方は引用・転載をするときのルールをご確認ください。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.

風邪やインフルエンザなどにかかると心臓発作のリスクが増加

(2017年5月) "Internal Medicine Journal" に掲載されたシドニー大学の研究によると、風邪・インフルエンザ・肺炎・気管支炎などの呼吸器感染症により心臓発作のリスクが増加する恐れがあります。

研究の方法

冠動脈閉塞が原因で心臓発作になった患者578人を対象に、普段および入院時付近において、呼吸器疾患の症状(*)が生じていたかどうかや、肺炎または気管支炎と診断されていたか否かを調べました(普段に比べて入院時付近に呼吸器疾患が生じていることが多いかどうかを調べた)。
(*) 喉の痛み・咳・発熱・鼻腔の痛み・インフルエンザにかかったときのような症状。

結果

心臓発作の患者の17%は、心臓発作を起こす前の7日間以内に呼吸器感染症の症状が生じていました。

呼吸器感染症になってから7日以内のうちは、心臓発作のリスクが17倍に増加するという計算になります。 呼吸器感染症のうち上気道感染症(*)に限ると、この数字は13倍でした。
(*) 風邪・咽頭炎・鼻炎・副鼻腔炎など。

呼吸器感染症による心臓発作のリスク増加は、呼吸器感染症になってから最初の7日間のうちにピークを迎えますが、その後も1ヶ月間はリスクが増加した状態が続きます。

解説

これまでにも複数の研究で、呼吸器感染症が心臓発作のきっかけとなる可能性が示されています。 呼吸器感染症が増加する冬季に心臓発作の発生件数が世界各地でピークを迎えるというデータもあります。

メカニズム

呼吸器感染症が心臓発作のきっかけとなるとすれば、その理由は次のようなものであると考えられます:
  • 呼吸器感染症になると血液が凝固しがちになる。
  • 呼吸器感染症に起因する炎症などにより血管がダメージを受ける。
  • 呼吸器感染症により血流に変化が生じる。

関連研究

  • "Neurology" 誌(2015年)に掲載された研究によると、風邪やインフルエンザなどの呼吸器感染症にかかった子供では脳卒中(心臓発作と同じく心血管疾患の一種)のリスクが増加します。 リスクの増加は比較的短期間で一ヶ月間にまでは及びません。 インフルエンザの予防接種を受けていないと脳卒中のリスクが増加していました。
  • "Vaccine" 誌(2015年)に掲載された研究でも、インフルエンザの予防接種を受けてから最大で2ヶ月間は脳卒中のリスクが低下するという結果になっています。 予防接種によりインフルエンザにかからなくなるために脳卒中のリスクが低下している可能性が考えられます。
  • "Journal of the American Medical Association"(2013年)に掲載されたメタ分析では、心臓疾患の病歴を有する人たちを被験者とする6つの臨床試験のデータを分析して、インフルエンザの予防接種により心臓発作のリスクが半減するという結果になっています。 予防接種により脳卒中や心不全のリスクも低下していました。

  • "Journal of Infectious Diseases" に掲載された研究では、風邪インフルエンザなどの急性呼吸器感染症にかかるだけでも心臓発作のリスクが2.7倍に増加するけれど、急性呼吸器感染症にかかっているときに非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)と呼ばれる系統の薬を服用すると心臓発作のリスクがさらに増加して3.4倍(静脈注射だと7.2倍)になるという結果になっています。 NSAIDとはイブプロフェンやアスピリンなどの解熱鎮痛剤のことで、市販の風邪薬の成分にも使用されています。

    風邪やインフルエンザにかかるだけでも心臓発作のリスクが増加する恐れがあるけれど、そんなときに風邪薬を飲んだりすると心臓発作のリスクがさらに増加するかもしれないというわけです。

コメント

研究者は次のように述べています:
「心臓発作になるそもそものリスクが低いので、呼吸器感染症によりリスクが増加するといっても過度の心配は不要ですが、心臓疾患を予防するためにも予防注射などにより呼吸器感染症への感染をできるだけ防ぐようにしましょう。 呼吸器感染症にかかっているときには、心臓発作の症状にも気を付けておきましょう」

心臓発作の症状

心臓発作になると次のような症状が起こります:
  • 胸が締め付けられるような感じがする。
  • 旨・首・あご・腕・背中などに圧迫感や痛みを感じる。

心臓発作が起こる前の症状

男性の場合

男性の場合、心臓発作が起こる前に主として次のような症状が見られます:
  • 息切れ
  • 虚弱感
  • 尋常ならざる疲労感
  • 冷や汗
  • めまい

女性の場合

女性の場合、心臓発作が起こる前に主として次のような症状が見られます:
  • 尋常ならざる疲労感
  • 睡眠障害
  • 息切れ
  • 消化不良
  • 不安感
ただし、心臓発作の症状には個人差があるため、上述の症状に当てはまるとは限りません。
© http://kenkounews.rotala-wallichii.com/respiratory-infections_heart-attack/