睡眠不足の人は腎機能が衰えやすい

(2015年11月) "ASN Kidney Week 2015" で発表予定である Brigham and Women's Hospital(米国)の研究で、睡眠時間が短いと腎機能が速く衰えやすいという結果になりました。

研究の方法

4,238人の11年分のデータを調査しました。 腎機能の検査は11年間のうちに一人当たり少なくとも2回は行われました。

結果

睡眠時間が短いと腎機能が速く衰えやすいという結果でした。 例えば、一晩あたりの睡眠時間が5時間以下の女性は様々な要因を考慮しても、睡眠時間が7~8時間の女性に比べて腎機能が速やかに衰えるリスクが65%増加していました。

コメント
研究者は次のように述べています:
「前向き研究で初めて、睡眠時間と腎機能の衰えとの関係が示されました。 今回の結果と他の研究の結果とを併せて考えると、睡眠が損なわれると腎臓に生理学的な悪影響が及ぶと思われます」