禁煙に成功するまでに30回は失敗するものと心得よ

(2016年6月) "*BMJ Open*" に掲載された研究によると、一般的な喫煙者が禁煙に成功するまでに必要な禁煙試行回数は従来考えられていたよりも多く30回以上だと思われます。 したがって1度や2度禁煙に失敗したくらいで諦めてはなりません。出典: Estimating the number of quit attempts it takes to quit smoking successfully in a longitudinal cohort of smokers

研究の方法

1,277人の禁煙志望者の禁煙状況をを3年間にわたり半年おきに調査したデータを用いて、4つの計算方法により禁煙に成功するまでに必要な試行回数を計算しました。

結果

禁煙までに必要な試行回数は、計算方法の違いによって6.1回、19.6回、29.6回、142回という具合に大きな差がありました。

結論
研究チームによると、1年間以上の禁煙に成功するまでに必要な試行回数として30回以上を覚悟しておくのが妥当です。