アトピー性皮膚炎の予防や治療サプリメントは有効か?(レビュー)

(2019年3月) 米国の研究グループがアトピー性皮膚炎へのサプリメントの効果についてまとめたシステマティック・レビューを "International Journal of Dermatology" に発表しています。
著者: Kelly A. Reynolds et al.
タイトル: The role of oral vitamins and supplements in the management of atopic dermatitis: a systematic review

レビューの方法

サプリメントのアトピー性皮膚炎の治療や予防への効果を調べ 2018年2月までに発表された37の研究論文(臨床試験やメタ分析)に目を通しました。

結果

  1. アトピー性皮膚炎の症状のコントロールに関して最もしっかりしたエビデンスが存在するサプリメントはビタミンEあるいはビタミンDだった。
  2. プロバイオティクスも幼児におけるアトピー性皮膚炎の予防には役立つ可能性がある。
  3. 予備的な研究では、DHAやヘンプシード・オイル(麻実油)などの脂肪酸がアトピー性皮膚炎の症状軽減に有効であることが示されている。 ただし、ランダム化比較試験で確認する必要がある。

結論

アトピー性皮膚炎のケアや予防にビタミンなどのサプリメントを利用できる可能性はありますが、小規模な研究が多いので今後の研究でもっと調べる必要があります。