閲覧以外での当サイトのコンテンツの利用をお考えの方は必ず引用・転載・ネタ探しをするときのルールに目を通してください。

女性の肉体は精神的なストレスと子供で老化する

(2017年5月) "Journal of Obstetric, Gynecologic & Neonatal Nursing" に掲載されたシンシナティ大学の研究で、精神的なストレスや子供の数と女性の肉体の老化の進み具合との間に関係が見られるという結果になりました。

研究の方法

米国に住む58~65才の閉経後女性39人を対象に、血液検査でテロメア(細胞の老化の指標)の長さを調べ、アンケート調査で精神的なストレスや子供の数などを調べました。

データの分析においては、テロメアの長さに影響する年齢や人種といった要因を考慮しました。

結果

子供の数が少ない女性と精神的なストレスが大きい女性は、そうでない女性に比べてテロメアが短くなっていました。

留意点

今回の研究は小規模だったので、もっと大規模で様々なタイプの人を含む研究で今回の結果を確認する必要があります。

また、論文要旨に「産んだ子供の数」と明記されていないので、「子供の数」には女性本人が産んだ子供だけでなく養子も含むのかもしれません。