お知らせ

「最新健康ニュース」を止めようかと考えています。

2017年12月に Google が実施した医療・健康アップデートのために検索エンジンからのアクセス数が70%近くも減り、それに伴って収益も大幅に低下しているためです。

今年の4月頃から「検索からのアクセスが期待できないからリピーターを増やそう」と思い、サイトの方針を多少変えるなど「健康ニュース」という枠組みの範囲内で自分なりにできることをやってきましたが、この4ヶ月ほどでリピーターが増えた様子がありません。 数年間やっててリピーターがろくに増えていなかったのだから、少し何かを変えたくらいでリピーターが増えるようになる見込みが少ないことはわかっていたのですが...

「最新健康ニュース」は検索エンジンから個別記事に来るアクセスがほぼゼロなので、記事を1つ公開して得られるアクセス数は公開時に得られる150ほどのアクセスだけです。 1,000アクセスあたりの収益が200~300円なので、150アクセスだと30~45円の収益にしかなりません。 1つの記事を書くための所要時間が数分ならそれでも良いでしょうが、「最新健康ニュース」の記事を1つ書くのに平均で90分ほど(長い場合には3時間ほども)もかかります。

収益的にこのように不毛であるため、「最新健康ニュース」を続けていても徒労感しか残らず1週間がゴミのように過ぎ去ってゆきます。 世の中には無駄な努力というものが存在するということを実感しています。

心血を注いで作り上げてきた「最新健康ニュース」と別れるのは相当に辛いですし、「最新健康ニュース」で身に付けた健康関連の英語の知識や健康関連の研究を探すノウハウが私の中で廃れるのも残念ですが、「最新健康ニュース」の需要が無かったということなのでしょう。 これ以上「最新健康ニュース」を続けていてもアクセス数が増えるのは期待できないので、もう止やめてしまおうかと思います。

Google が昨年12月の愚行を悔い改めて「最新健康ニュース」の検索順位を元に戻した暁には(その事実に気づいたときに)再開します。 再開してもしなくても、このサイトは当面のあいだ(収益がサーバー代金を上回る限り)は放置しておく予定です。

「最新健康ニュースを止めないで欲しい」という声が多いようなら、ヤル気が(一時的に)回復してサイトを継続する気持ちになるかもしれません。 「最新健康ニュースを止めないで欲しい」という励ましのお便りは rotala8wallichii@gmail.com に送ってください。 たくさんのお便り待ってます。

13人の方に励ましのメールを頂いてヤル気が回復したので再開します。

今後は、アクセス数を増やすことは諦めて、のんびりとしたペースで続けて行こうと思います。 今後もときどき励ましのメールを催促すると思うので、そのときにはよろしくお願いします。 /div>