激しい運動をする人ではビタミンCが風邪予防に有効

(2013年2月) 先日改訂されたビタミンCと風邪に関するコクラン・レビューによると、重度の肉体疲労のある人にはビタミンCが風邪に対して有効です。

レビューの主な内容
  • マラソン選手・スキー合宿の子供たち・冬季訓練中のカナダの兵士など(いずれも寒い場所で激しい運動を行う)を被験者とする5つの研究で、風邪にかかる率がビタミンCの服用により半減した。
  • 競泳選手の若者を対象に行われた研究では、ビタミンCを服用する男性で風邪をひいている期間が半分だった。 女性ではビタミンCと風邪の期間のあいだに関係は見られなかった。
  • 一日1グラム以上のビタミンCを摂取していると、風邪をひいたときに大人では8%、子供では18%風邪をひいている期間が短くなる(風邪が早く治る)。