ビタミンCで薬剤耐性結核菌が死ぬ

(2013年5月) "Nature Communications" 誌に掲載されたイェシーバー大学(米国)の研究にゆより、ビタミンCで薬物耐性を有する結核菌を殺せることが示されました。

研究グループはまず、イソニアジドとビタミンCの併用で結核菌を殺せることに気づきました。 次に、ビタミンCだけでも結核菌を殺す作用があることに気づきました。

そしてその後、薬剤耐性を有する結核菌にビタミンCを試してみたところ、ビタミンCで薬剤耐性結核菌も殺すことができました。

ただし今回の研究は生体外実験でしかないため、人体においてもビタミンCで結核菌を殺せるかどうかは不明です。